« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

2014.07.27

7月27日の作品


<作品>

アイドルグループAKB48のメンバーで慶応大1年の内山奈月(なつき)さんは、幼い頃から文章の暗記を特技としている。憲法も覚えていて、たとえば決して短くはない9条をひと息にいうことができる▼彼女を生徒役にして専門家に憲法を講義してもらったらどうか。そんなアイデアを、AKBの育ての親で作詞家の秋元康さんがインタビューで口にした。出版社が乗った。こうして九州大准教授の南野森(みなみのしげる)さんによる講義録が共著のかたちで先ごろ出た。『憲法主義』という▼一読して生徒役の知識と思考力に驚く。国民が選挙で直接選ぶ首相公選制について「人気投票みたいになって、政治が安定しなくなる」と述べる。比例代表制と小選挙区制の違いも理解している。南野さんが「そんなこと誰に聞いたの」と尋ねるほどだ▼講義をしたのは2月。内山さんはまだ高3だった。南野さんが感心するように「いい先生」に教わってきたのだろう。質問も鋭い。結果、ファン向けだけではない、本格的な入門書に仕上がった▼人々が陥りがちな誤解を解きながら話は進む。「憲法は誰を対象にしてるの?」「その国の国民」「ではないのです」「えっ?」。憲法とは国家権力が守るべき決まり事で、国民が守るべき法律とは反対向きだということが説明される▼アイドルへの講義という依頼に南野さんは迷ったという。だが、憲法への無理解が大手を振る現状に危機感を強め、引き受けた。その思いは優れた聞き手を通じ読者に届くに違いない

続きを読む "2014.07.27" »

2014年7月11日 (金)

2014.07.11

7月11日の作品


<作品>

テーブルの中央に、顔の高さほどの仕切り板が立っている。男子学生が1人、端の席に座って食事中だ。仕切りを挟んで斜め向かいにも男子が1人。同じタイプの別のテーブルでは、女子学生が携帯電話を触りながら食べ始めた▼都内のある大学は、春の学生食堂の改修で一部のテーブルに仕切り板を設けた。1人でも座りやすいというふれ込みだ。確かにお向かいの視線は気にならない。相席が苦になる人はこの方が落ち着ける▼この手の席をつくる大学が増えている。学生からは「ぼっち席」と呼ばれている。ぼっちとは「友達がいない、ひとりぼっちの人」を指す若者言葉だ。すでに定着しているらしい。本紙の東京版に最近、「ぼっち学生考」という連載があった▼ぼっちには、1人は寂しい、かわいそう、自分はなりたくない、といった否定的な意味合いも込められているようだ。1人でいることそのものより、友達のいない人だと周りから見られることが耐えがたい。それが現代の若者気質なのだという▼ぼっち席でも学食に行けるならまだいい。公衆トイレの個室にこもって食べる「便所飯(べんじょめし)」という言葉も、少し前に話題になった。一緒に食べる相手がいないなら昼ご飯を抜くという人もいて、「ランチメート症候群」という呼び名もある▼人目を気にする性分の人は昔からいる。突き放すようだが言いたくなる。当人が視線を恐れるほどには、周りは当人を見ていないのではないか、と。ぼっち上等、といかないものか

続きを読む "2014.07.11" »

2014年7月10日 (木)

2014.07.10

7月10日の作品


<作品>

レントゲンで左肺に小さな影が映った。CTでも調べた。結果を待つ間、亡き妻を思った。「助けてよ」。一人娘を置いて死ねるわけがない。後刻、医師は告げた。「なーんも、ありまっせんね」。えー! あの影は? 「なんやろね。乳首かな?」▼福岡市の新聞社勤務、安武信吾(やすたけしんご)さん(50)が昨年つづったブログから引いた。家に帰り、娘のはなちゃん(11)に一部始終を話すと、「めっちゃウケる~」と大笑いしたという。妻の千恵(ちえ)さんはがんと長く闘い、08年に33歳で死去した。父子2人の暮らしになって丸6年になる▼信吾さんが一昨年に出した『はなちゃんのみそ汁』は多くの人に読まれた。闘病記であり、子育ての記録でもある。掃除や風呂洗いや洗濯物干しを教え、5歳になったら朝ご飯のみそ汁づくりを任せた▼なぜそこまでしたのか。〈いつどこで自分がいなくなっても大丈夫なように〉〈ムスメが一人でも強くたくましく生きていけるように〉。すでに全身に転移していた千恵さんの残した文章が胸に刺さる▼はなちゃんの健気(けなげ)な姿も読む者の鼻の奥にツンとくる。葬儀後も立ち直れない父に5歳の娘はいった。「パパ、また悲しい顔しとるよ。大人のくせに、つまらんねえ」。いわれた父は「はなは時々、大人になった」と書く。思わず微笑を誘われる▼あすは七回忌だ。生前の仲間たちがあさって、音楽の先生だった千恵さんの追悼コンサートを福岡市で開く。題して「いのちのうた」。はなちゃんも舞台で歌う。

続きを読む "2014.07.10" »

« 2014年6月 | トップページ | 2014年9月 »

フォト